2014さくら道国際ネイチャーラン Results:田口 幸満

2014さくら道国際ネイチャーラン

さくらと共に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

結果報告です。

残念ですが、CP1で制限時間内で通過できませんでした。

途中コースアウトの影響もあります。

 

しかし、悔いはありません。今できることを精一杯ベストを尽くしたからです。

 

 

 

おはようございます。

さくら道も終わりひとつの区切りが過ぎました。

昨年11月に右膝を故障して痛みに耐えて、さくら道のスタートラインに立てました。。

これだけでも本当に嬉しかった!

 

だって、以前は歩くことできなかったからね!

 

さくら道に向けて

必死にジムでリハベリに励む毎日。

心折れるようなその痛みの毎日。

諦めようかと思った瞬間の毎日。

 

もう二度と走れないのかと落胆する毎日。

夢が消えていく毎日。

 

絶対に諦めきれずに必死にバイクを漕ぐ毎日。

さくら道のスタートラインに立ちたいと思う毎日。

 

そんな毎日がようやく実現したその日の大きな喜び。

 

思いは必ず実現すると信じた瞬間でした。

 

 

さくら道は、

 

選手のゴールは250キロ。。

 

 

私のゴールは70キロ。

 

さくら道は

膝が大変だったけど、走る喜びと今ある健康に感謝できました。

 

共に走れたランナーの皆さんには、足の具合で声をかけてくれてうれしかった。う

 

最後尾となって、常に大会関係者の車が後ろに追走して心配かけました。

 

先回りして、大丈夫か?と声をかけくれた大会委員長および副委員長その他大勢の皆さん!

 

本当に!本当に!

心から感謝申し上げます。

また、このサイトからエールを送ってくれたMy friends!

 

応援ありがとうございました。。

 

 

2014 Sakuramichi international nature run

 

It is full of the feelings of Thanks.

 

I endured the right knee in last November to break down, and to ache and put you up to a starting line of Sakuramichi

. .

Even this was really nice!

 

Well, it was not possible to walk before!

 

Daily life to row a motorcycle desperately without being able to certainly get it over.

Every day that wants to be made to a starting line of Sakuramichi.

 

The big joy of the day when such every day was finally realized.

 

It was the moment when I believed that the thought was realized by all m

Sakuramichi,

 

The goal of the player is 250 km

.

 

My goal is 70 km.

 

Sakuramichi

Though a knee was serious, I was able to just thank the health that there was with joy to run.

 

I called out to runners who were able to run together with the condition of the foot and was glad.

 

Really! Really!

I thank you heartily.

In addition, My friends! where I sent Yale to from this site

 

Thank you for support. .