2014阿蘇カルデラスパーマラソン:高山 史徳

Fuminori Takayama
Fuminori Takayama

阿蘇カルデラスーパーマラソン100kmの部に出場してきました。

 

結果は8時間57分21秒でした!!

 

年代別4位で表彰まであと一歩でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TEAM THE HORIZONの皆様、いつも応援してくださっている方々、本当にありがとうございました。

 

途中、タイム的にもサブナイン厳しなって、諦めかけて、めっちゃ苦しくて死にそうでもう無理かもと。自分のせいなのに悔しくて、涙が出てきて、俺何泣いてんだって思い、最後の10kmを4分台/kmで走りました。

 

 

4位は残念だけど、サブナインが目標だったので嬉しかったです。

 

 

昨年、12時間走で100km超の距離を走った経験はありましたが、初めての100kmウルトラマラソンレース。

結果は、8時間57分21秒で目標だったサブナインを達成することができました。

阿蘇カルデラ特有の激しい起伏。ウルトラの宿命とも言える速いスタート時間。

 

 

考えれば不安要素は無数に出てきます。

しかし、これまで行ってきたトレーニング、レース前からレース中の栄養補給やペース戦略など自信もありました。

 

レース序盤は、周りのペースが想像以上に速く、自分の走りに不安がよぎりましたが、自分を信じ、決めたことを緻密かつ大胆に実行できたことがこの結果につながったと思います。

 

今回の結果は現在持っている自分の能力から考えれば最高のものだと思います。しかし、ウルトラマラソンで世界と戦うためには、より速く、より強くなる必要があります。

 

今後は、これまで以上に日々のトレーニングに励み、本物のウルトラマラソナーになれるよう精進していきたいと思います。

 

 

最後に、いつもご支援してくださっているスポンサーの方々、

TEAM THE HORIZONのメンバーの方々、本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。