2015臺北國際超級馬拉松嘉年華賽 :大島 康寿選手 優勝報告

 

2015臺北國際超級馬拉松嘉年華賽

 

 

 

大会記録(種目:12時間走)優勝しました。

 

134.357キロ*最高記録:127.994キロ(2014高志明さん)。

 


最初の5時間くらいは本当に暑くては休憩が多くなってしまった。暑さに対応ができませんでした。

 


後半は胃腸がやられてしまいペースダウンしてしまったこと、コースは幅は6メールくらいで48と24が2メール、12と1時間毎のリレー、6時間なので狭くてペースダウンすることが多かった。でも台湾の人達は応援してくれたり、話し掛けてくれたり、異国の私をあたたかく迎えてくれました!嬉しかったです。

 

 


今までリバースしそうでくたばってました(>_<)ゞ
てか走り終わってから2回吐いたのは秘密。
でも海外での良い疑似体験が出来たと前向きに考えます!おうえんしてくれた皆様ありがとうございました。