Big 5 Marathon South Africa 2015

アフリカ大陸のサバンナで開催される


ビッグ5マラソンにチーム仲間の重見高好選手が出場します!

 

新たな極地マラソンランナーの誕生か?

 

 

ビッグファイブマラソンとは

南アフリカのサバンナを駆け抜けるビッグファイブマラソンは、ヨハネスブルクとクルーガー国立公園の間に位置するリンポッポ州エンタベニで開かれるマラソン大会です。

 

 

ここは、野生動物が生息するサバンナで、ビッグファイブとは、ライオン、ヒョウ、ゾウ、サイ、バッファローを意味しています。

 

つまり、これらの動物が生息する地区を駆け抜けるマラソン大会となります。

 

 

コースには、動物とランナーを隔てる柵や川などはありませんが、銃を持ったレンジャーが監視しているので、安全上の問題はありません。

 

とはいえ、コースは、岩場、砂地など足場も悪く、急斜面もあり過酷です。気候は、この時期は非常に乾燥し、良く晴れ、平均気温が15度から20度と涼しい時期にあたります。

 

スリリングで過酷なレースではありますが、この野生動物保護地区には、ビッグファイブの他にも、キリン、シマウマなどさまざまな動物が生息していますから、そんな動物にも遭遇できるレースです。

http://big-five-marathon.com