第10回神宮外苑24時間走報告:前澤典子選手

長文になってしまいました。

想いを入れ込んで取り組んだレースを再度振り返りました。神宮外苑24時間チャレンジを応援頂いた皆様のお陰で無事に最後まで完走致しました。

 

スタートからゴールまでずっとサポート頂いた、TEAM THE HORIZON田口代表に感謝致します。

走っていると、元々鈍い頭も更に鈍くなり、記憶がはっきりしなくなりますが、応援頂いた方々。

 

スタート前から待機してスタートを見送ってくれたマザールさん、高取さん、田辺さん、しばたさん、しばたさん奥様、たまちゃん、ひめ&息子ちゃん、のんのん&息子ちゃん、ラオウ、上本さん、ばんしゃん旅人さん、久々宮さん、大森さん、井原さん、リンムーさん、ジュンちゃん、かねくん、小澤さん。

 

 

2日目 山ちゃん&こきみさん、まざーるさん、とこちゃん、のんのん&息子ちゃん。応援頂くと、本当に元気貰い、痛かった膝、脱水症状で動けないのに、こんなカッコ悪い姿見せれない!と頑張れちゃうのが本当に不思議。

 

ラスト2時間で完全に脱水症状で、飲食が全く受け付けなくなり、残尿感で歩くことし

かできなくなった。あと2時間しっかり走れたら!!と悔しかったですが、22時間頑張ったんだから、疲労するのも当たり前よね。と自分との対話。闘病で苦しむお父さんの事考えたら、なんのことない!!とひたすら想い続けました。

 

 

 

FBで私の走る様子を、お父さんが喜んでくれたことが本当にやってよかったと思えました。いつも走ることを応援してくれているお父さんをずっとずっと想いながら走り続けました(涙)。記録も大事なのかもしれませんが、記憶に残る、思い出を残せたレースとなりました。

 

神宮外苑24時間チャレンジを終えて、少しつづカラダの疲労が回復しているところです。2年前のレースで、200K達成できない悔しさで、再度チャレンジしました。課題を持ち、一つ一つクリアしようと、取り組めました。

 

 

大きな怪我もなく、しっかりと練習ができていたと思っていたので、今回の結果に対しては、正直スッキリしない、納得はできないのですが、それも実力。勝負心が欠けていたと感じています。しかし勝負心、走力だけでない、24時間レースの経験値、情報収集、エイドの取り方、専属サポーター帯同、作戦等が24時間では重要なのかと感じました。

 

 

自分の取り組みと結果に対して、今後どうするか?ですが、これで24時間レースは一区切りとして、2016年は、マラソンのPBと50K、100Kレースで記録狙いたい!!と思います。