阿部洋:八ヶ岳野辺山100kmゥルトラマラソン

昨日のアベトレ♪100.0km


第23回星の郷野辺山高原100kmウルトラマラソン大会に参加し、4年連続の完走を果たしました。今年は完踏と言うべきか……も。

 

 


レースは序盤から萩往還の疲労もあってか、全くペースがキープできず、おまけに足に力が入らず、林道の下りで何度か転倒しそうに(汗)

 

 


20km過ぎに一緒に行ったイトマン氏に時差スタート20分遅れにも関わらず追い抜かれ……(T-T)ションボリ

 

 


ここで戦意喪失。イトマン氏にも「途中でリタイアするから」と言って遅れながら付いて行くも、42km地点の収容バスに目が眩む。弱虫根性炸裂( ̄▽ ̄;)
が、50kmエイドの手打ち蕎麦がどうしても食べたくて何とか歩みを進める。

 

 

この時点で歩く→走るの繰返し……
50kmエイドで美味しい蕎麦を頂き、追い付いたイトマン氏に「71kmで止めるから」と伝えると「え?71kmまで行ったら止める理由ないでしょ?」と有り難いお言葉を頂く。で、ここから復活(笑)

 

 


めちゃくちゃ暑く、こまめに水分・塩分、食料、ジェル等を摂ったにも関わらず、60km過ぎからは吐き気との戦いが待っていました。軽い熱中症だったのかなー?

 

 


何とかフラフラ71kmエイドに到着した時点であることに気づく。「関門ギリギリじゃん!メインディッシュの馬越峠を越えて川上村まで15km、2時間20分しかない!」

 


登りを捨て下りと平坦路勝負!と意気込んだものの吐き気には勝てず、(T-T)ションボリ

 

 

 

 

しながら歩みを進め、何とか

 

 

 

関門15分前16時25分に到着。で、吐き気より食欲!と言わんばかりにうどんを頂くも……食べなきゃ良かった。吐き気に拍車をかけてしまい…

 

 

…ラスト14kmはほぼ歩くことに。最後の計測90kmを過ぎ残り2時間。心配しましたが、

 

制限時間に16分ほど余裕を持ってゴール(笑)

 

 


ここまできたら13時間59分とか狙えば良かったかなー?

それにしても暑かった!あとで告知されますが、優勝タイム、完走率や気温などなど、気になりますね。